ダイエット・ボディメイク

ダイエットとボディメイクの違い

更新日:

これは初めてパーソナルトレーナーさんとお会いした時に聞いた話です。

今までダイエットしたい!と思っていたのですが、実は私がやりたかった事はそもそも違っていた。という事に気付かされたのがこの時でした。 目的が違えば当然その為にすべきことも違います。あなたがしたい事はどっちなのか改めて見つめ直してみると、何をすべきかが見えて来るかもしれません。

ダイエットがしたいんですが
トレーナー
体重の数値を減らすのが目的ですか?それともメリハリのある美しい体を作るのが目的ですか?
それで言うと後者ですね。数字がどうかより見た目の体型をよくしたいです。
トレーナー
それでしたらダイエットではなくボディメイクですね。メリハリのある美しい体づくりをする事をボディメイクと言います。ダイエットは適正体重にする為に数値を追い、食事制限をしますが、ボディメイクは数値ではなく見た目に重きを置いています。理想の体型を目指して筋肉を付けることも必要です。

ボディメイクに明確な定義はないようなのですが一般的に言われているボディメイクとダイエットの違いを要約すると、

ポイント

ダイエット 目的→適正体重にすること。(主に減量) 手段→主に食事の改善

ボディメイク 目的→メリハリのある美しいボディラインをつくる 手段→筋肉をつける事と食事改善両方

という事のようです。ダイエットだけでは今の体型がほぼそのまま一回り痩せる形になりますが、ボディメイクだとヒップラインを持ち上げたり、ウエストのくびれを作ったりができるわけですね。

ボディメイクでは体重が増える?

ボディメイクの為には筋肉をつけていく必要があります。筋肉は脂肪より重いので、初めてすぐなど筋肉増量の時期には体重が増える事があります。

体重が増えたり中々減らない時でも、鏡を見たり、メジャーでサイズを測ると明らかにスマートになっていたりします。

体重に大きな変化がない時でも、しっかりトレーニングしていれば、見た目が確実に変わってきますよ。

筋肉がついて来ると脂肪を燃焼しやすい体になります。そこまで来たら脂肪を燃焼しやすい体になってきているので、 脂肪も徐々に減り、結果的に体重が減って来ることも。

筋肉がついてきたなと実感できるまでには3ヶ月かかると言われています。焦らずコツコツ行きましょう!

あなたがしたいのはダイエット?ボディメイク?

私と同じように美しいボディラインを夢見ながら、「ダイエットしたい!」と思ってる方って結構いるんじゃないかなと思います。 実際にはダイエットではなくボディメイクがしたかった事に気づいたわけですが、どちらが目的なのかによってやるべき事が変わって来ますので今一度、自分はどちらがしたいのかを考えてみてもよいかもしれません。

-ダイエット・ボディメイク

Copyright© アシログ , 2019 All Rights Reserved.