掃除・片付け・収納

片付けの為に物を売るなら業者?メルカリ?【片付けのコツ4:売却編】

更新日:

片付けの為にはまず不要なものを処分する事が必要ですが、物を処分する際、捨てる以外にも売るという選択肢があります。
最近はネットから様々な買取業者を探す事もできますし、個人でも手軽にフリマやオークションなどで売る事ができるようになりました。自分が売ろうとしているものや量に合った売却ができると良いですよね。

5回に渡ってお送りしている「元」片付けられない人が伝えたい片付けのコツと手順。今回は売却編です。

片付けのコツと手順一覧

売却方法は大きくわけて2つ

さまざまな売却方法やサービスがありますが、大きく分けると「業者に買い取ってもらう」「フリマ/オークションに出す」の2種類の方法で売却する事ができます。それぞれメリットデメリットがありますので、売却するものの量やサイズ、金額感を考慮してどちらが良いか検討してみてください。

今回の片付けというテーマからみると、一気にに片付いて即現金化できる「業者に買い取ってもらう」がオススメ。です。

業者に買い取ってもらう

ココがおすすめ

一気に片付ける事ができる。即現金化できる。

ココがダメ

価格を自分で決められない。

業者に一括で売ってしまうと一気に片付けを終了させる事ができます。

オススメの売却方法は、「高額になりそうなブランド品は専門の買取業者に。それ以外はまとめて売る」です。

業者ごとに得意ジャンルがあるので、ジャンル別に調べて査定を依頼した方がより正確な査定がしてもらえる可能性は上がりますが、ジャンルごとにすべて調べて査定をして…を繰り返すのはかなり面倒ですし時間もかかってしまいます。

今回の目的はあくまで片付けした先にある豊かな生活。今回の分類で「不用品」に分けられたものですから、買取価格にこだわりすぎず、値段がついたらラッキーくらいの気持ちで整理していきましょう。

 まとめて売る

BUY王(バイキング)

BUY王(キング)は、業界トップクラスの
取扱い商品数で、
まとめ売りをするのに最適な買取業者です。特長は、商品点数に応じて買取金額アップのチャンスがある事。初めての方限定で現金プレゼントという超太っ腹なキャンペーンも開催されています。また、1点1点買取明細を発行してくれるので何がいくらで売れたかが明確にわかります。全国送料無料も嬉しいポイント。

サイトには他にも様々なキャンペーンも掲載されているので、まとめ売りを考えている方はチェックしてみてください。

 

トリクル

都内の渋谷区・港区・目黒区・品川区・世田谷区・新宿区にお住まいの方はトリクルというサービスもおすすめ。

家にある売りたいアイテムを全て取りに来て、自分の代わりにフリマサイトやオークションサイトなどで代わりに売ってくれます。(売れなかったら買取/処分をしてくれます)。私も頼んでみようと思っていたのですが気づいたら人気サービスになっていて中々予約がとれなくなってしまっていました…。

アパレルブランド品を売りたい

フクウロの宅配買取サービス

箱に詰めて送るだけでOK。全て無料で利用できる宅配買取サービスです。業者によっては買取価格が安かったり、査定額に満足できなかった場合の返品が有料だったりとイマイチな点があるのですが、こちらのサービスは高額買取、価格に満足しなかった場合の返品が無料、そして簡単に売る事ができると三拍子揃っています。

サイトには高く売るコツなども丁寧に掲載されていますので、アパレルブランド品を売ろうと考えている方は一度目を通しておくとより良い価格で売る事ができるかもしれません。

その他ジャンル/もっと細かくジャンルごとに調べたい

ヒカカク!

より詳細に自分でジャンルごとに調べたい方はヒカカク!という買取価格比較サイトが便利。スマホ、パソコン、家電、腕時計、ゲーム、古本など、売る時にあらゆるモノの相場を一括査定できます。クチコミ評価で業者の評判も確認する事ができます。

 

フリマ/オークションに出す

ココがおすすめ

自分で金額が決められる。

ココがダメ

売れるまで手元に残る。商品ごとに梱包、発送をする必要がある。

売りたい物の量が多かったり人が飛びつかない商品ですと、いつまでも売れずに手元に残ってしまい片付きません。こちらの方法は量が少なく、多くの人にとって需要があるものを売りたいと思っている方におすすめです。

まずは相場をチェック

オークファン

ヤフオク!、Amazon、eBay、フリル、楽天など国内外のサイトに幅広く対応している、日本最大級のショッピング・オークション情報サイト「オークファン」。

高い価格を設定しすぎて売れない!もっと高く売れたはずだったのに安く売ってしまった!なんて事がないよう、自分が出品する際、価格設定の参考に一般的な相場を一度調べてみるのがおすすめです。

フリマ/オークション系サービス比較

個人間での取引の場合はユーザー数が多ければ多いほど商品をみてもらえる可能性が上がるため、有名なサービスを利用するのがオススメです。

フリマ/オークション系のサービスで有名といえば「メルカリ」「ラクマ(旧フリル)」「ヤフオク」。この3つのサービス違いを理解して自分に合ったものを選んでみてください。

メルカリ

メルカリ

メルカリはフリマ系サービスの中でもユーザー数が多いのが特長です。ユーザー数が多いという事は多くの人に商品を見てもらえるチャンスがあるという事。写真をとって説明文を書いて投稿するだけの楽々出品。実際に使ってみて、「あ、こんな簡単に出品できるんだ」と驚きました。

ラクマ

ラクマ(旧フリル)- 楽天のフリマアプリ - Rakuten, Inc.

楽天のフリマサービスであるラクマとフリルは、2018年2月26日にサービスを統合。現在はラクマとしてサービスを提供しています。

特長は販売手数料の安さ。例えば1000円の物が売れても、販売手数料が10%だともらえる金額は900円。送料込みの場合はさらに少なくなってしまいます。せっかく販売できたのに、気づいたら手数料と送料で手元にはほとんど残らなかった。なんて事にならないために販売価格はその辺りの金額をきちんと考慮した上で決める必要があります。以前は手数料0円でしたが現在は手数料がかかるようになりました。それでも他社と比べると安いです。

ヤフオク!

ヤフオク!

国内最大級のネットオークションサイト。特長はユーザー数が多い事はもちろん、オークション形式とフリマ形式が選べる事

ヤフオク!といえばオークションのイメージが強いですが、フリマ形式(固定価格で出品)も可能となりました。さらに、オークションも以前はプレミアム会員でないと出品ができなかったのですが、今は通常会員でも出品できるようになっています。

ヤフオク!に初めて出品する方は公式のガイドページがわかりやすいので以下リンクからどうぞ。

はじめてのヤフオク!出品

「メルカリ」「ラクマ(旧フリル)」「ヤフオク」まとめ

  メルカリ ラクマ(旧フリル) ヤフオク!
特長 ユーザー数が多い 販売手数料が安い フリマ出品/オークションが選べる
販売手数料 商品価格の10% 商品価格の3.5%

フリマ(プレミアム会員):商品価格の8.64%

フリマ(通常会員):商品価格の10.0%

オークション:落札価格の8.64%

振込手数料 1万円以上の受取は手数料0円。1万円未満は210円

1万円以上の場合は楽天銀行宛は0円。その他銀行は216円。

1万円未満は216円。

0円

※2018年12月現在の情報です。詳細は各サービスサイトでご確認ください。

売却編終了!

お疲れ様でした!目次の順序通りに進めてくださっている方は計画→プチ断捨離→収納→売却と進んで、これで一通りの「整理」が完了しました!

始める前と比較して、かなりスッキリと片付いた部屋になったのではないでしょうか。自分にとって必要なものだけがある片付いた家はとても気持ちがいいですよね。

気づいたらまた散らかってしまった!なんて事にならないよう、最後の生活編では今の綺麗な状態をキープする秘訣をお伝えします。今回の一連の整理はかなり大変だったかと思いますが、日々の片付けのコツを知って綺麗な状態がキープできるようになると散らからない部屋が実現できますよ。また同じ事の繰り返しにならない為にも、是非最後までお付き合いくださいませ。

最後は5.生活編です!

次の記事
「元」片付けられない人が伝えたい片付けのコツ【片付けのコツ5:生活編】

元汚部屋住人です。片付けにはコツがある。それに気づくまでにかなりの年月を汚い部屋と共に過ごしてきました。必死に掃除しては ...

続きを見る

-掃除・片付け・収納

Copyright© アシログ , 2019 All Rights Reserved.